メタボリックシンドローム

メタボリックシンドロームとは

メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪の蓄積が原因となり、中性脂肪や血圧、血糖の値に異常が起こり、動脈硬化の危険性が高まる病態です。
その結果、心筋梗塞や脳梗塞など動脈硬化性疾患を起こす可能性が高くなります。


メタボリックシンドロームの診断基準

必須条件

 

ウエスト周囲経

男性 85cm 以上

 (内臓脂肪蓄積)

女性 90cm 以上

 

以下の3項目のうち2項目以上あてはまる場合

 

脂質代謝異常

  中性脂肪値

150mg/dl 以上

(かつ/または)

  HDLコレステロール値

 40mg/dl 未満

 

血圧高値

  収縮期血圧

130mmHg 以上

(かつ/または)

  拡張期血圧

 85mmHg 以上

 

糖代謝異常

  空腹時血糖値

110mg/dl 以上

メタボリックシンドロームは必須条件のウエスト周囲系に加え、脂質代謝異常、血糖高値、糖代謝異常の3項目のうち2項目以上あてはまる場合にメタボリックシンドロームと診断されます。


メタボリックシンドロームの治療

メタボリックシンドロームは内臓脂肪の蓄積が原因であるので、運動療法、食事療法による内臓脂肪の減少が治療の中心になります。
それらの治療により内臓脂肪が減少すれば検査値も改善されます。
また、運動療法や食事療法によっても脂質代謝異常、血圧高値、糖代謝異常が改善しなかった場合は、それぞれの病態を改善する薬物治療を行います。


内臓脂肪が蓄積している方で、中性脂肪、血圧、血糖値が高めと指摘されたことがある方は、メタボリックシンドロームの可能性がありますので、当クリニックにご相談下さい。




堀内内科消化器科クリニック ご案内
堀内内科消化器科クリニック TOP
内科 消化器科 診療案内
院長紹介
施設案内
交通案内
予防接種
求人募集

診療科

内科 消化器科

受付時間

午前 9:00〜12:00
午後 4:00〜 7:00
(水・土曜日は午前のみ)

休診日

日曜日・祝祭日
第3土曜日

お問い合わせ

ご連絡、お問い合わせは下記の電話にてお願い致します。
TEL 052-933-0808

駐車場案内
名古屋 駐車場 東区 北区 堀内 内科 消化器科 クリニック

携帯サイト
堀内内科消化器科クリニック 携帯サイト
QRコード

Counter

このホームページご覧頂くにはFLASHPlayerが必要となります


Horiuchi Clinic

名古屋市東区芳野3丁目6番4号ダイアパレス東白壁D003(北区志賀本通 若葉通2交差点南)
TEL 052-933-0808  FAX 052-933-0809
名古屋 東区 北区 堀内内科消化器科クリニック堀内内科消化器科クリニック


(C) copyright Horiuchi Clinic 2006 all rights reserved