予防接種の種類について

「予防接種」は、病気の原因となる細菌やウイルス等の病原体を弱めたり、殺したりして作ったワクチンを体内に接種して、その病気に対する免疫をあらかじめ作っておくものです。予防接種は、天然痘の根絶をはじめ、ポリオの流行を防止するなど大きな成果をあげてきました。また近年では、高齢者のインフルエンザ予防にもワクチン接種が見直されています。
いろいろな感染症の予防に重要な役割を果たす予防接種についてご紹介します。


予防接種の種類

堀内内科消化器科クリニック 予防接種

予防接種は以下の定期接種と任意接種の2つに分けられます。


○定期接種

感染すると重症化したり、感染力が強く集団感染するおそれがある病気の予防を目的に行うもので、法律で種類が決められています。接種時期や対象者が決まっており、受けるように努めなければならないとされています。また、決められた期間内・回数であれば公費負担で受けることができます。

定期接種が対象となる主な病気


ポリオ、ジフテリア、百日咳、破傷風、麻疹(はしか)、風疹、日本脳炎、インフルエンザ※、結核

※インフルエンザについては、65歳以上の方と60歳以上65歳未満の政省令で定められた方は、定期接種の対象となります。



○任意接種

希望者が原則自費で受けます。

任意接種が対象となる主な病気


インフルエンザ※、水痘(水ぼうそう)、おたふくかぜ、A型肝炎、B型肝炎、肺炎球菌感染症など



予防接種を受けられない方

予防接種を受けれない方

以下の方は、予防接種を受けることができません。


1.当日、37.5℃以上の熱がある
2.重篤な急性疾患にかかっている
3.以前、同じ予防接種で重篤なアレルギー症状を起こしたことがある
4.ポリオや麻疹、風疹に係わる予防接種を受ける方で妊娠している
5.その他、予防接種を行うことができないと医師に判断された


接種前には問診があります。上記以外にも、気になる点がある方はご相談して下さい。


予防接種を受けたあとに気をつけること

帰宅後は発熱等がなければ、いつも通りの生活をしてかまいません。
ただし、激しい運動や入浴時に注射部位をこするのはやめましょう。
また、接種した場所の異常反応や体調の変化があった場合は速やかに診察を受けて下さい。

堀内内科消化器科クリニックにおける予防接種について >> 予防接種




堀内内科消化器科クリニック ご案内
堀内内科消化器科クリニック TOP
内科 消化器科 診療案内
院長紹介
施設案内
交通案内
予防接種
求人募集

診療科

内科 消化器科

受付時間

午前 9:00〜12:00
午後 4:00〜 7:00
(水・土曜日は午前のみ)

休診日

日曜日・祝祭日
第3土曜日

お問い合わせ

ご連絡、お問い合わせは下記の電話にてお願い致します。
TEL 052-933-0808

駐車場案内
名古屋 駐車場 東区 北区 堀内 内科 消化器科 クリニック

携帯サイト
堀内内科消化器科クリニック 携帯サイト
QRコード

Counter

このホームページご覧頂くにはFLASHPlayerが必要となります


Horiuchi Clinic

名古屋市東区芳野3丁目6番4号ダイアパレス東白壁D003(北区志賀本通 若葉通2交差点南)
TEL 052-933-0808  FAX 052-933-0809
名古屋 東区 北区 堀内内科消化器科クリニック堀内内科消化器科クリニック


(C) copyright Horiuchi Clinic 2006 all rights reserved